日本赤十字社 水戸赤十字病院

整形外科

トップページ >  診療科のご案内 >  診療科目 >  整形外科
  • 採用情報
  • 整形外科のご案内

    整形外科

     整形外科領域(上肢、下肢、脊髄)の疾患全般に対応しています。外傷(骨折、脱臼、捻挫など)、変性疾患(変形性関節症など)、脊椎疾患(頚髄症、椎間板ヘルニアなど)などの多岐にわたる疾病を対象としています。

     肩・肘・股・膝などの人工関節置換術や脊椎の手術も数多く行っており、当院のリウマチ膠原病内科と協力した上で、RAに対しても手術を行っています。
     特にスポーツ外傷・障害などには、低侵襲手術である内視鏡の手術を多く行っています。肩関節(肩腱板断裂・反復性肩関節脱臼・投球障害肩・関節唇損傷)、膝関節(十字靭帯損傷・半月板損傷・タナ障害)、肘関節(遊離体など)、足関節、手関節(手根管症候群)などの関節の治療を関節鏡で行っています。

     また、当院リハビリテーション科と協力して治療も行っており、大腿骨頚部骨折には、「地域医療連携パス」を用い、関連施設へのご紹介を行い、約30%の例でスムーズな転院・治療が行われています。
     より専門的診断、治療を要する症例については、主に筑波大学病院などの大学病院や関連病院への紹介も行っています。

    手術件数(手術室実施)

    【重要なお知らせ】平成27年4月より、整形外科外来は「紹介型外来」となっています。当院を1年以上受診されていない患者さまは、紹介状(診療情報提供書)が必要になります。なお、以下の方はその限りではありません。
    ・当院にかかりつけの方(他診療科を含む)
    ・当院で1年以内に受診歴のある方
    ※緊急度が高い方、スポーツ外傷の方などは要相談となりますので、初診窓口やインフォメーションにお声かけください。

    整形外科担当医一覧

    医師 専門分野 専門医・認定医等資格 備考
    上牧 裕 スポーツ整形
    膝・リウマチ関節外科
    日本整形外科学会専門医
    /認定リウマチ医
    日本体育協会スポーツドクター
    副院長
    兼第一整形外科部長
    埜口 博司 スポーツ整形、 日本整形外科学会専門医
    日本体育協会スポーツドクター
    第二整形外科部長
    道信 龍平 整形外科一般
    医師
    西田 雄亮 整形外科一般 医師
    大西 美緒 整形外科一般 医師
    柳橋 俊秀 整形外科一般 日本整形外科学会専門医 嘱託医師
    野口 裕史 脊椎 非常勤医師

    外来担当医 (2017/04/01 現在)

    AM 上牧           上牧 埜口 上牧 埜口
    道信 埜口 道信
    道信 大西
    柳橋 大西 大西 柳橋
    西田
    西田
    PM
    埜口
    ※2 スポーツ整形
    上牧
    脊椎外来
    (第1・3・5)
    野口

    ※  … 予約制となっています。
    ※2 … 新患の方は、まず上記上牧医師の一般外来を受診してください。
    休診・代診情報