日本赤十字社 水戸赤十字病院

新着情報

トップページ > 新着情報 >  一日看護体験を開催しました

一日看護体験を開催しました

2017.08.31 カテゴリー:お知らせ

 7月26日(水)、8月23日(水)に県内の高校生を対象にした一日看護体験(茨城県看護協会主催)が行われ、併せて74名が参加しました。
  高校生は院内見学をした後、それぞれ4~5人の班に分かれ、各病棟で看護師の指導・立ち会いのもと、患者さまの身の回りのお世話などをしました。
  またその後、グループワークを行い、ディスカッションでは看護師がアドバイザーを務めました。
  参加者からは「実際に患者さんと触れ合うことができ、貴重な体験ができた。参加してよかった。」「患者さんからの『ありがとう』の声が支えになり、やりがいにもなることを学べた。」「赤十字ならではの体験をさせてもらえて勉強になった。ますます看護師になりたいと思った。」などといった声が聞かれました。
  今回の体験を通じて看護への理解や関心を深め、今後の進路を考える機会になればと思います。